女医 カルテ

性病とは性行為や性行為に類する行為(例えばオーラルセックス)又は、体液や血液の接触により感染する病気であることは知ってますね。

病原体は、ウィルス、細菌、原虫が感染することにより発症し、それぞれ性病の種類によって検査方法が変わるんです。

もし、これらの病原体に感染した場合は症状が重篤ではないと言って放置して病状を悪化させたり感染を広げることのないように早期発見と早期治療を心がけてくださいね。

特に女性では、これらの病気を放置すると生殖器に感染が広がり男女ともに不妊症の原因になる場合もあり、妊娠中の感染では早産や流産のリスクが高まり、出産の時に母親から子供に母子感染すると新生児の肺炎や失明の原因となるケースも存在します。

また、クラミジアや淋菌などの感染者はHIVに感染するリスクが通常時の3倍以上にもなります。

性病の症状はどれも症状が乏しく、症状から感染を自覚できることはほとんどありません。

悪化させて重篤化させないためにも、検査を受け早く確実に治療することがおすすめです。

性病検査を受ける方法「検査はどこで受けたら良いのか?」

女医 PC

ちょっと心配だから検査を受けたいと思う人も「どこで検査を受ければ良いのか?」と思われる方が多いのではないのでしょうか?

日本で性病を検査を受ける方法は、病院、保健所、郵送検査キットがありこの中から自分にあった検査を選択できます。

それぞれメリットとデメリットがあるので、比較して決めると良いですね。

検査を受けてから結果が出るまでの期間

病院の場合
病院で受診して検査を受けてから1週間前後で結果が出ます。
総合病院など自分で検査室を持っているようなところですと3日程度で結果が出る病院もあります。
保健所の場合
保健所で検査してから1~2週間で結果を受け取りに行きます。通知は送ってもらえません。
即日検査を行っている保健所もあり、その場合は30分程度で結果がでます。
郵送検査の場合
検査キットを購入してから到着までが1~2日、検査をして検体を返送してから結果が郵送されるまでが4日程度ですので1週間くらいの期間です。インターネットで確認する場合は復路の郵送時間が必要なので4~5日で結果が分かります。

病院での性病検査

病院で検査する場合は、検査費用以外にも診察代と初めての外来であれば初診料がかかります。

なんらかの症状があり診察を受けて検査になる場合は、健康保険料が適用されますが、症状が無い場合で検査を受ける場合は健康保険が適用されない可能性があるので注意しましょう。

病院検査のメリットとデメリット

メリット
症状があれば健康保険を使える、医師に相談できる
デメリット
診察が必要、症状が無い場合は自費診療で高額になる、健康保険を使うと通知でバレる可能性がある、待ち時間など時間がかかる

病院で検査する場合の費用の目安

費用の目安:診察代(初診810円、再診210円+検査費用)4000円~20000円

病院で性病の検査をすると検査費用、初診料、診察代が加わり、概ね1項目の検査の金額が4000円程度で、自覚症状が無い状態で性病検査だけを受けにいくと、自費検査になり泌尿器科でも10,000円程度の出費は必要になります。

検査する病気の種類が多くなると2万~3万円程度になり診察代が加わります。

病院の何科で受診すれば良いのか?

性器や痛みやかゆみなどの症状があった場合は、女性であれば産婦人科、男性は泌尿器科を受診しましょう。

医師の判断で性病の検査が必要と判断した場合は検査が行われこの場合は健康保険を使えます。

性病検査で健康保険を適用されるのか?

健康保険が適用されるケース
痛みやかゆみなどなんらかの症状ある場合は健康保険が適用され、診察代、検査費用が3割負担で受けられます。
健康保険が適用されないケース
症状は出ていないが不安だから検査をしたい場合は健康保険は適用されません。

健康保険を使うと医療費通知で同居人に知られてしまうか?

健康保険を使うと、定期的に医療費通知があなたが加入している健康保険組合から送られてきます。

医療費通知は、今あなたがどのくらい健康保険を使ったかを知らせてくれる通知で送られるタイミングや回数はどの健康保険組合に入っているかによって違います。

受診した病院名が記載されているので、同居の方が通知を見てしまった場合は病院名からわかってしまう場合があります。

病院検査の注意点

  • 複数の検査を受ければ項目数に応じて料金は発生します。
  • 症状が無い状態での検査は保険適用になりません。
  • 咽頭(のど)の検査を受ける場合、耳鼻科以外での診察は保険適応外です。
  • 土日祝日や夜間診療では別途で時間外料金が加算される場合があり、初診料の金額は病院により変わります。

保健所での性病検査

地元の保健所でも検査を受けることが可能ですが、病院とは違い社会に影響を与える病気を検査する場合が多く検査項目が病院より少ない場合があります。

検査は毎日受けられることは少なく、保健所が指定する検査日に保険所が決めた定員で検査がされています。

保健所の場合は、全国一律ではなく地方自治体により金額も病気の種類も違うので問い合わせをすると良いでしょう。

保健所検査のメリットとデメリット

メリット
費用が無料、検体の採取は看護師が行う
デメリット
日時を選べない、検査の種類が少ない(HIV単項目検査が殆んど)

保健所で検査する場合の費用の目安

無料

保健所検査の注意点

  • 保健所は地方自治体が監督しており、自治体により運営が違い検査内容も変わります。
  • 検査の実施日は自治体により違い要予が必要な場合もあります。
  • 1日の検査の人数制限がある(事前に要確認)
  • 検査項目はHIVのみのところがほとんどです。
  • 検査から結果までに2週間ほどかかります。
  • 検査結果を電話や郵送で確認できません。

郵送性病検査キットの利用

検査を受けて同居の方に知られたくない、診察台が怖い、恥ずかしい、病院に行く時間がない方には郵送の検査キットもございますので検討されると良いでしょう。

また、時や場所や時間を選ばないため、お仕事が忙しくて検査を受けに行けない方や誰にも知られずに検査を受けたい方にはお勧めです。

郵送検査のメリットとデメリット

メリット
自宅でできる、時間や場所を選ばない、人に知られず受けられる
デメリット
自分で検体を採取しなければならない

郵送検査がおすすめの方

  • 同居の家族や恋人に知られたくない
  • 最寄りに検査機関が無い
  • 病院や保健所に行く時間がない
  • 病院に何回も行くのが嫌だ
  • 病院で何時間も待つのがいや

郵送検査で検査する場合の費用の目安

単項目検査4000円前後 複数項目検査 6000円~14000円

検査キット「購入から結果の確認までの流れ

  1. 検査キットを購入する

    クレジットカード、代引き、NP後払いから選択が可能です。

  2. 検査キットが届く

    自宅、配送センター止めと発送先を指定することができます。
    梱包も外からは検査キットだとはわからないものになっているのでプライバシーは守られます。
    発送元が会社名で不都合な場合は、個人名での発送も可能で、商品名もPC部品などに変更すすことも頼めます。

  3. 自分で検体を採取する

    専用の器具を使って検体を採取するのですが説明書見ながら行えば簡単にできます。

  4. 採取した検体と申込書をを送る

    検査キット内に同梱されている返送用封筒に採取した検体と検査申込書に記入しポストへ投函すれば完了です。

  5. 結果を待つ

    インターネットでの確認ならば検体返送後3日前後で結果が出ますが、郵送の場合は郵送期間も含まれるので検体返送後7日前後で結果が出ます。

  6. 結果を確認する

    結果はオンラインか郵送で確認することができます。
    結果が陽性の方には最寄りの提携病院のリストが同梱されます。

病院の検査や保健所の検査と違い、匿名で家族に知られず周囲の目を気にしないで検査を受けられるのが特徴です。

参考:(性病検査キット専門店)

性病検査キットも様々ありますが、信頼性、価格、アフターケアを比較しますと宅配ドクターの性感染症検査キットをおすすめします。

初めての方でも、安心して簡単に検査をすることができます。

男性の性病検査「男性はどんな検査をするのか?」

血液検査
調べられる病気:エイズ、梅毒、B型肝炎ウィルス、C型肝炎ウィルス
尿検査
調べられる病気:クラミジア、淋菌、トリコモナス
陰茎擦過物検査
調べられる病気:カンジダ
のど検査
調べられる病気:淋菌・クラミジア

女性の性病検査の解説「女性はどんな検査をするのか?」

血液検査
調べられる病気:エイズ、梅毒、B型肝炎ウィルス、C型肝炎ウィルス
膣分泌液検査
調べられる病気:淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ
のど検査
調べられる病気:淋菌・クラミジア

採取する検体の種類

IconA_Blood

血液検査
IconA_Nyou

尿検査
IconA_Inkei

陰茎擦過物検査
IconA_Nodo

喉検査
IconA_Chitsu

膣分泌液検査

検査キットの精度

性病検査キットの精度

検査キットの精度について「大丈夫なの?」と心配される方もいらっしゃるかと思いますが、宅配ドクターの検査キットの検査委託先は国により指定された検査機関で、病院の検査も行っている期間ですので「大丈夫です」。

検査機器も最新のものを使用し、検査に使う試薬も精度の高い物を使っているので国内最高の精度が期待できます。

いつから検査が可能であるか?いつ検査を受ければ良いか?
「セックス(感染したと思われる時期)してから検査をするまでの期間」

クラミジアや淋病、カンジダは疑わしいと思われる行為があった日から1日~2日で検査が可能ですが、血液を採取して調べる梅毒やエイズには1ヶ月~2か月のブラインド期間があるので、再検査をすることが必要です。

病名 感染したと思われる時から空けるべき期間
クラミジア 2~3日
淋病 2~3日
トリコモナス 2~3日
梅毒 1ヶ月以上
HIV 1ヶ月以上
B型肝炎 1ヶ月以上
C型肝炎 1ヶ月以上

誰にも知られず購入できる「プライバシーは守られるか?」

プライバシーに配慮した梱包と配送

同居の家族や恋人に知られたくない。

発送に当たり、無地の袋を使用し、伝票にも中身の記載が無いので家族や同居の方にもわからないように検査を受けることが可能です。

自宅に検査キットを届けて欲しくない。

配送先には自宅以外にも職場やヤマト運輸の営業所を指定できるので、自宅に届けて欲しく無い方でも誰にも知られずに購入する事ができます。

配送元を会社名にして欲しくない。

発送元を会社名ではなく個人名で出荷し個人からの荷物に装うことがかのうです。

伝票に他の商品名を記入してほしい。

希望が無い場合は配送伝票の品目欄には「商品」とだけ記載されますが、「パソコンパーツ」「化粧品」などに変更することが可能です。

性病検査のよくある質問

彼氏や夫などパートナーに検査をしてほしいけど何と言えばよいか?

もし性病に感染するとダメージが大きいのは女性の方です。

風俗など浮気で遊んだことは許せないけど最も心配なのは性病をもらったりしていないか?ですよね。

もしくは付き合いだしたばかりで相手が性病でないか心配だけどどう言えば良いか悩ましいところです。

でも大丈夫です、「あなたのことを思って」とか「自分の体が心配だから」など言えば気を悪くすることは無いでしょう。

病院で受診する場合は何科で受診すれば良いのか?

検査で陽性だった、若しくは気になるので検査してほしいけど病院へ行ったら何科へ行けばよいのか?わからないことがあるかもしれませんね。

病院へ行ったら、泌尿器科、婦人科などで受診をしてくれます。

病院で検査してほしい場合は何と言えばよいか?

症状がある場合は医師が診察して必要と判断すれば検査をするので特に何かを言う必要はありません。

症状が無い場合でも検査を受けたい旨伝えれば検査をしてくれますが、症状が無い場合は健康保険が使えません。

保健所で検査を受けて結果が陽性だったらどうするのか?

保健所の検査で陽性であれば、その結果を持ち病院で診察を受けましょう。

また、保健所で相談すれば病院の紹介もしてくれます。

健康保険を使って検査を受けれる検査はどれか?

健康保険が適用される検査は病院で受ける検査のみで、症状がある場合のみ健康保険が使えます。

検査をしたら陰性だったので今日からセックスしても大丈夫か?

検査した項目が陰性だったので、検査をしていない項目の病気の感染の有無はわかりません。

検査をしたら陽性だったのだがパートナーに結果を伝えた方が良いか?

セックスで感染するのでセックスする可能性のあるパートナーやパートナーではなくても自分とセックスをした相手に結果を教えてあげるようにしましょう。

感染者が感染に気がつかずに放置すると病状が進行して後遺症を残したり、他の人との接触で感染を広げてしまう可能性があります。

風俗て働いている人は検査をした方が良いか?

性病の感染する可能性が他の職業より高いので定期的に検査を受けた方があなたのためになります。

風俗で遊んだが検査を受けた方が良いか?

特にクラミジアや淋菌は風俗のサービス提供者と客の間で蔓延しているので、症状が無くても遊ぶ回数が多いようなら検査を受けた方が良いでしょう。

風俗店で性病検査は義務付けられているか?

法律では売春行為は禁じられているので、法律による義務はありません。

店舗によっては性病検査のアピールをして安全性をうたっていますが、入店時の検査や月に1回や半年に1回などなので安全ではありません。